FC2ブログ

記事一覧

お試し幼虫交換

お久しぶりです〜今回はお試しでAA・AB・BA・BBの4ラインで8本だけボトル交換したのですがご紹介したいと思います^._.^まずはAAから体重はまぁまぁですが水分も多くなくしっかり育ってました。このまま35g位まで育ってくれれば面白くなってきます。AB33gはやや水分多いかな?という感じでしたが体型はAAに似た感じなので不全対策さえクリア出来れば羽化してくれそうです!BA今回最大の幼虫は35gのBAラインからとなります。早期♀親...

続きを読む

二本目菌糸ボトル編

こんにゃにゃちは〜^._.^最近Twitterを見れる時間が減りタイムラインもさら〜っとしか見てませんが各地で大型個体が羽化してるみたいですね!(羨ましい泣)本当におめでとうございます!!あと、Twitterには文字制限があり長文書けない為これからは飼育云々をブログでダラダラ〜と書いていこうと思います。(いっっつも文字制限掛かって書いて消してを繰り返してる人←)さて、今回は二本目菌糸ボトルのイメージのお話になります。我が...

続きを読む

早期メスと水分量

早期メスはサイズはあまり気にせず体重だけ意識してましたが、幼虫体重→蛹体重→羽化サイズはシンプルに飼育の方向性やライン・個体で差を示してくれるのでは?と思い今年の早期はまたまたデータ。取ります←(毎年恒例)通常羽化組は他にも多くの要素を取り込む事になるので短期決戦の早期羽化組のがハッキリ違いが出るんじゃないかと予想してます💭ただ、前のブログでも書いている通り今年はCS菌糸に絞ってるので菌糸による違いは見れ...

続きを読む

去年と今年の変更点

今季の自己ブリ幼虫のボトル投入終えました。BCの86×53の卵が大量に孵化しない事件が起こり予定より少なくなりましたが192頭+里子幼虫(未定)となりそうです。画像は150頭位ですが他にもまだ居ます。例年、少数精鋭飼育を目指してるうちでは多過ぎる位の数です。今年は気合入ってます(笑)去年、一昨年と色々な検証飼育をして来ましたが今年は去年の飼育法と7割同じです。・菌糸内水分(水分を減らす)・低添加飼育・初齢初期ボトル投...

続きを読む

2019年ブリードライン

お久しぶりですฅ•ω•ฅ前回の投稿から長く空いてしまいましたので今回は今季ブリード幼虫の紹介です。今年は計15ライン組みましたが大型♀の空砲や今年から少数産卵♀の幼虫は飼育へ回さない(里子へ)という事で6ラインまで絞りこみました。簡単にご紹介します〜まずはYG19AAから〜(17年Bライン)88.7㍉×(17年Aライン)57.5㍉の組み合わせです。♀は同腹に89.5Bと89突然死が居るので生命力は疑問ですが、サイズは特化してそうです。♂は生命...

続きを読む